FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いSF映画六選(1)

どうも初めまして
よーすけリンダです。

初めてなので、自己紹介を・・・
筑波大学情報メディア創成学類一年(2018年2月現在)です。
SFが好きで、このサークルは入学前から入ると決めてました。
今はSF研と、映画を作るサークルに入ってます。
後、DTMにも入ろうと思ってます(仮)

え~~今春休みなので、この機会にブログでも書こうかと思い立ちました。
というわけで、面白いSF映画を六つ程紹介していこうと思います。
本や漫画はSFしか読まないのですが、映画は結構いろいろ見るので有名どころでも見ていないものもあるので(オデッセイとかインセプション)その辺りは・・・です。この二つはまず間違いなく面白いと思います。
後スターウォーズもファントムメネスしか見たことないです。ほんとすいません。
・・・では!!

1。「月に囚われた男」 




・面白いSF映画と聞いて僕が一番最初に思い出すのが、この映画です。
月に囚われた映画というタイトルから、見る前は孤独で頭が可笑しくなって幻覚とかを見始める現実と非現実を行き来する悪夢的な映画と思っていましたが、そうではないです。


”主人公で宇宙飛行士のサム・ベルは月の資源を3年間掘削するという契約をしています。
その間、話すことが出来るのはガーディという人工知能だけ
’それも後2週間で終わる’というそれだけが頼りだったのだが・・・”

純粋なハードSF映画を久しぶりに見た気がします。
宇宙の壮大さを前面に出した映画じゃなくて、話もテンポよく進んでいきますしミステリー要素のようなものもあって面白かったです。
ちなみにこの監督はこの前の作品で「ミッション:8ミニッツ」というまた違ったSF映画を撮っていて、それも面白かったです。
https://www.youtube.com/watch?v=uFSVs2lASG4&t=3s


ーおしまいー

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Author:筑波大学SF研究会アルビレオ
毎週月曜日8:30~
活動中です!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。